IR情報一覧

中期経営計画

当社は2025年度を最終年度とする5年間(2021年4月~2026年3月)に亘る新たな中期経営計画及び経営理念・理念的規範を策定いたしました。 

1 経営理念

当社は2021年2月に創業100周年を迎えました。当社の"新世紀"、100年の区切りを機に、今後の経営の方向性や判断軸を社内外に明確に示すことで新たな企業文化を醸成し、変化し続ける社会へ適応しつつ、人と自然が共生する中で当社技術との調和を図ることによって、持続的な企業価値の向上を目指したい想いから、今般、経営理念を定めました。併せて、その経営理念に基づいて行動する為の普遍的な指針として理念的規範を掲げました。一人ひとりが働く上で、これを具体的な能力・姿勢として“創・考・殊”を実践し、更なる成長へ向けチャレンジ・進化し続けます。

経営理念

変化を厭わず、過程を重んじ、人と自然と技術の調和を追求した

理念的規範 「創・考・殊」

  • 【創】 創造的、変革を常に起こす、挑戦する
  • 【考】 考え、信念、誇りと自信、弛まぬ分析と反省
  • 【殊】 普通とは違う、差別化、個性溢れる、深く掘り下げる

2 第三次中期経営計画の策定

第二次中期経営計画Phase2の反省を活かし、また将来の社会の在り方を決めるような技術革新が加速度的に進むと予想されるこれからの5年間を当社の持続的な価値向上と成長の期間とするため、第三次中期経営計画を策定いたしました。

経営理念と第三次中期経営計画のフレームワーク

第三次中期経営計画のフレームワーク図