製品情報

測定方法・用語について

テープの構成

片面テープ

片面テープ

両面テープ

両面テープ

用語について

総厚(単位:㎜)

テープ全体(支持体+粘着剤)の厚さ。

測定方法

ダイヤルゲージで測定します。

総厚

粘着力 (単位:N/幅25㎜)

テープの粘着面と被着体との接触によって生じる力。
粘着の強さを表す方法。値が大きいほど粘着力が強い。

測定方法

テープをステンレス板に貼り、一定時間経過後、180°方向または90°方向にはがして測定します。
弊社ホームページでは、主に180°方向での測定値を掲載しています。

粘着力

引張強さ (単位:N/幅25㎜)

テープを引っ張り、切断するのに要する力。
値が大きいほど支持体の強度が強い。

測定方法

引っ張ってテープが切断したときの荷重を測定します。

伸び (単位:%)

テープを引っ張り、切断したときのテープの伸び。
値が小さいほど伸びにくい。

測定方法

引っ張ってテープが切断したときの伸びを測定します。

引張強さ・伸び

剪断接着力(単位:N/400㎟)

平行方向に引っ張り、剥がすときに必要な力。
値が大きいほど重い被着体を固定できる。

測定方法

2枚の試験板に対象の両面テープを貼り、試験板を平行に引っ張ります。このテープが破断したときの最大荷重を測定します。

剪断接着力

電気抵抗(単位:Ω/㎠)

テープの厚さ方向の電気抵抗の値。値が低いほど電気を厚さ方向に通しやすい。

測定方法

電極間にテープを挟み、3.43N/㎠の過重をかけ、0.1Aの電流をかけて測定します。

電気抵抗

UL難燃性試験について

UL510FR (FR:Flame retardant)

絶縁テープの燃焼性試験規格。UL510の中の燃焼性試験。

UL510FR

UL94

装置及び機器類の部品用プラスチック材料の燃焼性試験規格

UL94
 
UL510 (FR)
UL94
規格名
絶縁テープ
(FR:燃焼試験)
装置及び機器類の部品用プラスチック材料の
燃焼性試験規格
分類
V
VTM
適用材料
電気絶縁用粘着テープ
機器の部品に用いられる
プラスチック材料
積層板および成型材料
厚さが薄いため変形、
収縮しやすいプラスチック材料
シートおよびフィルム
試験片
スチール棒にテープ幅の半分ずつ
オーバーラップするように巻き付けたもの
127㎜×12.7㎜
厚さ12.7㎜以下の片
筒状に丸めてテープで
止めたもの
認定等級
Flame retardant
V - 0、1、2
VTM - 0、1、2

粘着特性は、被着体や貼り方・環境などによって変わります。データは比較のための一応の目安とお考えください。
測定した一例であり、保証値ではありません。

粘着テープの試験方法 JIS Z 0237での試験方法です。(一部を除く)

1N=0.101972kgf
1kgf=9.80665N

製品を探す